CreateNewGist.exe活用例:秀丸から実行するマクロ

拙作のCreateNewGist.exeですが、実態はただのファイルパスを渡して起動するWindowsFormアプリケーションです。したがって、ファイルパスを渡すことができれば、どんなツールとも連携が可能です。

その例の一つとして、秀丸用のマクロを紹介します。

このgist自体も、このマクロでアップロードしたものです。

おそらくSAKURAエディタやVimなどでも同じようなことが可能だと思いますので、ぜひお試しください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中