Git:HTTPS接続の認証情報入力を初回のみにするgit-credential-winstoreをクリーンインストール

git-credential-winstore | OPC Diary – No Code, No Life.

で紹介されていますが、普通に実行すると%AppData%(%UserProfile%\AppData\Roaming)フォルダーの下にGitCredStoreというフォルダを作ってそこに入れてしまうので、何となくいやです。可能なら~/binフォルダーに入れてポータブルにしたいですよね、という時の方法。

 

インストール

git-credential-winstore – Homeからgit-credential-winstore.exeをダウンロードして、~/bin(%UserProfile%\bin)フォルダーに配置します。

 

設定

~/.gitconfigに以下の一文を加えます。

 

 

もしくは、以下のコマンドを実行します。

 

 

動作原理

Git Bashは実行時、自動的に~/binにパスが通るので、ただそこにgit-credential-winstore.exeを置いてやればよい、という理屈です。

msysGitへのクリーンなgit-flowインストール手順 « be freeでgit-flowをインストールしたやり方と同じですね。

 

これで、新しいPCにGit環境を作るときは~/binフォルダーコピーで行けるようになりますね!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中