DynamicLTSV:インデクサによるアクセスをサポート

NuGet Gallery | DynamicLTSV 1.4.0

masaru-b-cl/DynamicLTSV · GitHub

 

これまで、DynamicLTSVでは、動的にラベル名をプロパティとしてアクセスするようにしてきました。

しかし、この実装には一つ問題があります。それは”-“などの演算子を含むラベルが使用できないことでした。

この問題に対応するため、次のようにインデクサで値の設定、取得ができるようにしました。これで、他の言語でハッシュテーブルを用いて実装しているものと、ほぼ同じAPIを提供できることになります。

 

Console.WriteLine(line["bar"]);  // baz
ltsv["bar"] = "baz";

 

ますます便利になったDynamicLTSV、ぜひお使いください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中