Quick Test SwitcherをVS2013に対応させました

Quick Test SwitcherをVS2012に対応させました

に引き続き、VS上でテストコードとプロダクトコードを一発で切り替えたり、テストを簡単に実行したりするVS拡張「Quick Test Switcher」をVS2013にも対応させました。なお、このパッケージもちろんVS2012にも対応します。

GitHubのDownload機能は使えなくなっちゃったので、SkyDriveに置いておきます。

QuickTestSwitcher – SkyDrive

コードは例によってGitHubです。

masaru-b-cl/QuickTestSwitcher

VS2013でも快適なTDDライフを!

広告

Quick Test SwitcherをVS2013に対応させました」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 2013年振り返り by @masaru_b_cl | be free

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中