2015年ふりかえり by @masaru_b_cl

今年も残すところあとわずか!ということで、昨年に引き続き1年の活動を振り返ってみようと思います。


1月

ASP.NET Identity連載の第8回掲載

昨年からCodeZineで連載中の「ASP.NET Identity入門」の第8回として、Two factor authentication、いわゆる二要素認証について書いた記事が公開されました。

 

Windows向けの開発環境自動構築スクリプト作成

Git for WindowsやVimなどをWindows環境で自動インストールするスクリプトを作成しました。

masaru-b-cl/create-win-dev-env

ただ、その後Windows向けwgetの公開ページにアクセスできなくなったり、Git for Windows 2.x系が公開されたりと、見直ししないといけないなぁと思っています。


2月

「Visual Studioのコード分析機能を利用してコードの品質を上げよう」掲載

CodeZineで「Visual Studioのコード分析機能を利用してコードの品質を上げよう」が公開されました

CodeZineのPR記事「さらに使いやすく便利になった「Visual Studio」を始めよう!」の一つとして、「Visual Studioのコード分析機能を利用してコードの品質を上げよう」が掲載されました。


3月

ASP.NET Identity連載の第9回、第10回公開

ASP.NET Identity入門 第9回が公開されました

外部アカウント認証についての第9回、ユーザー管理機能についての第10回の記事が公開されました。

 

長岡IT開発者勉強会 第40回「初心者Day!」に参加および発表

長岡IT開発者勉強会 第40回「初心者Day!」で発表してきました #nds40 by @masaru_b_cl

WindowsやOfficeなどの基本的なショートカットキーの紹介などで1セッションしてきました。まさかこのときは、これで今年のNDS参加が最後になるとは思っていませんでした…(すいませんすいませんすいm(ry


4月

ASP.NET Identity連載の第11回公開

ロール(権限)管理およびロールによる機能制限方法についての第11回が公開されました。

 

長岡IT開発者勉強会 第41回「入学おめでとう会」のLTと懇親会だけ参加

第41回 長岡IT開発者勉強会に顔出してきた #nds41

この日のNDSは、ずっとお世話になっていて5月に新潟を去った@neko_gata_sのお見送りも兼ねて、本編には参加できませんでしたが最後に顔出しと無茶振りのLTをやってきました。

なお、LTで話した新人研修の話は、その後実践して概ね良い結果でした。改善点などはまた追々アウトプットしていければと。

 

semver.orgの日本語版のtypoへの修正Pull Request作成

Node.js等で採用されている体系的なプログラムバージョニング規約である、「セマンティック バージョニング」の日本語版を読んでいたところ、軽微な誤りを見つけたので修正Pull Requestを作成しました。

このPRは11月に無事マージされ、現在のWebページは正しい内容で読むことができます。


5月

本業が忙しかったこともあり、特に目立ったアウトプットはありませんでした。


6月

実例に学ぶチーム開発におけるNuGet導入のすすめ 第1回公開

VS PR記事の時に案として出たけれど没になったNuGetに関する記事を、ASP.NET Identity連載の合間に、2回に分けて「実例に学ぶチーム開発におけるNuGet導入のすすめ」として執筆しました。その第1回目「チーム開発でもパッケージ管理を容易に! NuGetを活用してライブラリを効果的に配布しよう」が公開されました。

 

EntityClassGeneratorForOracle公開

テーブル定義に対応したEntityクラスを自動生成するコマンドライン実行ファイルである「EntityClassGenerator for Oracle」を公開しました。

masaru-b-cl/EntityClassGeneratorForOracle

このプログラムの元ネタは、@neueccさんの「Micro-ORMとテーブルのクラス定義自動生成について」です。この記事を最初に読んだ時からいつか作ろうとは思っていたのですが、ちょっとまとまった時間ができたので、さくっと作りました。


7月

実例に学ぶチーム開発におけるNuGet導入のすすめ 第2回公開

先月に引き続き、第2回目「NuGetを活用してライブラリの変更に柔軟に対応しよう」が公開されました。


8月

ASP.NET Identity連載の第12回公開

独自の認証処理を行う方法についての第12回が公開されました。


9月

ASP.NET Identity連載の第13回公開

任意のデータストアを使う方法についての第13回が公開されました。

 

OnBuildにMSBuild 14.0向けパッチのPull Request作成

VSでビルドした時にNuGetパッケージを作成、公開できる@kazukさん作のNuGetパッケージ「OnBuild」に対して、VS2015のみの環境で動作しないという問題があることがわかり、その対処の一部としてのパッチを作成しました

ただ、VS2015自体のNuGetの動作がいまいちまだ不安定なので、本当の意味でのVS2015対応はもう少し先になりそう、とのことでした。


10月

ASP.NET Identity連載の最終回公開

本連載の締めくくりとして、ASP.NET 5 BetaにおけるASP.NET Identityについての第14回が公開されました。1年を超える長い連載も、ようやく終了しました。

 

Niigata.NET開催

Niigata.NETを開催してきました #ngtnet

かねてから新潟でも.NETの勉強会を開きたいと熱望してきましたが、@AILightさん、@84taka0310さんのご協力もあり、ようやく開催することができました。

第2回もそれほど間をあけずに開催したいとは思っているのですが、最近多忙で準備する時間が確保できないでいます。春頃を目途にまた準備していこうと思います。


11月

年末に向けで徐々に忙しくなったこともあり、目立ったアウトプットはありませんでした。


12月

Advent Calendar参加

このところ毎年恒例のAdvent Calendarに今年も参加しました。

参加したのは以下の3エントリ。


 

今年はASP.NET Identity記事が終わった後、少し燃え尽き症候群のような状態もあり、アウトプットが比較的少なめでした。それでも、Niigata.NETが開催できたことは、本当に良かった。

来年はプログラマの定年である35歳の今色々と考えるところがあり、すこしじっくりと考えて様々なことに取り組んでいこうと思います。その過程でまたアウトプットすることもあるでしょう。

それでは、みなさん良いお年を!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中